「子どもと親のためのスクール」でもあります

子どもの成長に最も影響を与えるのは、そばにいるご両親。
だからこそ、親御さんとのコミュニケーションを大切にしています。

子どもと一緒に参加できるプログラム「Parents' Seminar〜どんな親子になっていこうか」の他、子育てのご相談なども随時受け付けています。

保護者様のお声

このスクールのような小学校があったらいいのに・・というのが私たち夫婦の願いです。

家では天真爛漫な娘が、外ではなかなか自分を出しきれないと感じ始めたのは、幼稚園に入園してしばらく経った頃でした。

そんな娘が変わったのは、グランディール、そしてFuture Me, Future Usのハワイのサマープログラムのおかげです。

このスクールのプログラムとそしてそこに通うほかのお友達のおかげで、娘は自分を表現することの楽しさを身をもって体験でき、殻を破ることができました。

このスクールの考え抜かれた探究学習のプログラムにはその全てが含まれていると私たち夫婦は感じています。

昨年のサマースクールではサステイナビリティ(持続可能な社会)がテーマで、4歳の娘には理解できないものと私は決め付けていました。

また、ハワイプログラムを終えて日本に戻ると、娘はペットボトル飲料をねだらなくなり、エコバッグを持ち歩き、ごみの分別を意識し、ごみのことを考えて物を買うことを控えるようになりました。
環境を考え、自ら考える力が育まれた経験でした。

子どもだから分からないと決め付けない。
このスクールを通して、私たちも親として日々成長しています。

未来を見据えた教育の中で、子どもも楽しく、親も学び多く、安心して通わせられるスクールです。

(I様)

私たちは幼稚園から小学校へ進学で英語教育をどのようにしようか考えていた際にFuture Me, Future Usと出会いました。

子どもには将来「自分のやりたいことを自分で見つけて、世界という選択肢も与えてあげたい」と考えていました。

日本の詰め込みの教育でいいのか、もっと将来のために「自分で」考える機会がもてる場がほしいと思っていました。

そのときにたまたま見つけた空色のパンフレット、「まわりと同じにしていたらいい、そんな時代は終わりました」「探究学習で自分を知り、自分の個性を活かす‥」載っていた言葉は、これからの未来の子どもに与えてあげたいと思える言葉ばかりでした。

実際のレッスンもまさにその通り、とても内容の濃い、探究学習をしています。

Future Me, Future Usでレッスンをする子どもの成長は著しくいつも驚かされます。

ここは英語を学ぶ場所ではないです。音楽・アート、科学、自分のこと、様々なことを英語「で」学ぶのです。

その学びの内容は大人の私でも興味を惹かれる内容です。

「音楽」では、ブルースとは?ジャズとは?ヒッピホップとは?と学び、最後には自分の身体で音楽を表現し、自分の言葉でプレゼンテーションします。

アートでは、好きなアーティストは「ダビンチ」「バスキア」「キース・へリング」と言えるようなところまで学習し、プレゼンし、資料も作成します。

まさか小学校1、2年生で、音楽のジャンルや特性、アーティストの話ができて、好きな芸術アーティストまでプレゼンテーションできるなんて思ってもいませんでした。

一方、母親の私自身は村松先生とはたくさん子どもについて、話をしています。

子どもが自ら進んでできるようになるためには母親としてどのように子どもに接したらよいかの心構え、両親はどのようにサポートしたらよいかなど。先生はよく子どもを見てくれていて、毎回お話のたびに、驚きと発見があります。私より子どものことを見てくれているのではないかと思うくらい適切なアドバイスをくれます。

Future Me, Future Usは子どもと母親も一緒に成長を目指していける場だと思います。

                                                           (I様)

4歳の年少から通い始め、すぐに楽しいお教室が気に入り、「僕、5歳になっても、6歳になっても、…11歳になっても、グランディールに行きたい!」と言っておりましたが、その時の言葉の通りに通っております。
村松先生は幼児教育の専門家であり、子どもの個性を尊重して、子供の未来を考え、それぞれの子どもに合ったアプローチをしてくださいます。

英語の指導だけでなく、子どもの様子がいつもと少し違うときなどには、すぐに気づき声掛けをして話を聞いてくださり、子どもも先生の愛情を感じて、身をゆだねて心から安心して通っているのがわかります。

また、時には同じ母親として、私の不安や悩みに温かく寄り添って頂き、私としても心の支えになっています。

村松先生のいつも温かく大きな笑顔に時に励まされ、時に安堵し、7年が過ぎました。子どもだけでなく、私にとってもかけがえのないお教室です。

この先もずっと通えることを心より願っています。

(K様)