2014 夏スペシャルクラス協調性と個性を伸ばしました

3日間に渡り、夏のスペシャルクラスを開催しました。

テーマは「協調性と集団の中でのアピール力」

英語ストーリー実践で覚えてきたフレーズを上手に発音しながら運動の基盤をつくりました。

お友だちと協力しながら、声をかけ合いながら、自分の可能性も伸ばした子ども達。

秋からの英語クラスでの子ども達それぞれの活躍が楽しみです。

[Teacher’s Comment ]

最近のレッスンでは、まず準備運動としてストレッチを取り入れています。幼児期は筋肉が未発達

ですがその分からだの柔軟性が高いので、この柔軟性を今後も落とさないで欲しいと願っています。

みんなとっても柔らかくて体操の選手のようです!

前半は「お友達と関わり合う体操」をテーマにし、手押し車、ゴロゴロジャンプ、なべなべそこぬけ

体操に挑戦しました。これらの関わり合いを通じて子ども達同士の協調性を育みます。

もちろん精神的な成長だけでなく、手押し車では腕力を、ゴロゴロジャンプのゴロゴロ役の人は体幹を

鍛えられ、なべなべそこぬけ体操は肩の柔軟性を高めるのに有効です。

なべなべそこぬけ体操は、最初にペアで練習をして、その後全員で大きな円を作ってみました。

大成功した後はみんなでハイタッチ!全員でやり遂げた達成感で、みんな嬉しそうな表情をしていました。

後半は、ボールを使った運動をしました。腕(脇)で棒にぶら下がりボールを足で挟んで飛ばす運動や、

膝裏で棒にぶら下がってボールを投げ、それを他のお友達がキャッチするという高度な運動にも

挑戦しました。

みんなの”1, 2, 3″の掛け声に合わせて、ボールを上手に飛ばす(投げる)ことができました。

 

 

Grandirグランディール
All English Program  
Reading & Review Program

090-3420-3305
info@grandir-me.com

Follow me!