Grandir Cross-Curricular
Hands-on English Education

世界規模のビジネスや最先端の学問は、英語で展開されています。

これからの社会を生きていく子ども達には、英語でアクセスできる広い世界で活躍してほしいと思います。

英語を自分のものとして使いこなせる語学力は、グローバルな世界に参加するために欠かせないパスポート。

そこで活躍するためには、これまで日本人が苦手としてきた積極的なコミュニケーション能力や、課題発見・解決能力、多様な価値観を理解する力も育てていく必要があります。

先入観の少ない子どものうちに、異文化を受け入れる姿勢をつちかっておけば、多様性を生かす柔軟な発想力の持ち主になれます。

英語イマージョン教育(全て英語で授業をおこないます) 調べるのも、考えるのも、皆に発表するのも、オールイングリッシュ。

英語をツールとして使う環境が、子ども達の英語力を自然な形で伸ばしていきます。

早期に英語ネイティブに近い発音とリスニング力、言語能力を身につけ、意思疎通を英語で自由におなえるコミュニケーション能カを身につけます。

子どもだからこそ上質なものを

 

All English Program
キンダープログラム
2歳~幼稚園

辞書アイコン1

Grandirのプログラムで使用するのは、イギリスの小学校で国語教科書として使用されている『Oxford Reading Tree』。
ネイティブの子ども達の日常生活の楽しいひとこまがストーリーとなり、絵がとても魅力的で、心の教育にも繋がるマナーの要素も入った質の高い教科書です。

のアイコン素材

「耳作り」のために朗読CDを組み合わせて楽しく英語を学びます。
自宅で見聞きした物語をお教室で自分のストーリーとしてロールプレイし、ストーリー実践によって心を動かしながら学ぶことで自然な英語が身につきます。
ワクワクする時間が学びの時間です。
テキストのオリジナルCDは、英国TVの子供向けプログラム制作にも携わったネイティブが吹き込んでいます。

IDカードアイコン

クラスを担当するのも、インターナショナルスクールのスタッフなど、英語と教育のスペシャリストです。
特別講師としてプロのダンサー、振付師が表現力を教えます。クリエイティブなテーマを取り入れ、子どもたちが工夫を凝らしながら自分の力で考え、自分なりの答えを発見するプログラムです。

世界を表現したいときに使うアイコン

グローバルクラスでは、毎週一つの国にアクセス。映像や写真などを通じて、その国の文化や生活習慣を旅するように学びます。 英語をツールとして使いこなしながら、世界を体感するアクティビティを行います。
異文化への理解を深め、地球規模で物事を考えられる子どもを育てます。
知ったこと、気づいたことは、皆の前で発表することで、プレゼンテーション力も身につきます。

All English Program

月曜日15:00~
16:00~
水曜日14:00~
15:00~
16:00~(グローバルクラス)
金曜日14:00~
15:00~
16:00~

Reading & Review Program

月1回(第1日曜日のみ)10:30~12:00  /  13:00~14:30

料金の詳細はこちら

 

Global Explorer Program
Elementary
小学生

売り上げアップ

子ども達に合った方法で「ハイレベルな英語力」と「世界で活躍できる人間力(思考・行動習慣)」の両方を磨き上げる少人数制プログラムを提供します。

子ども達を待っているのは、創造性・個性がいきいき動き出すようなプロジェクトです。

虫眼鏡の無料アイコン8

一つのテーマを調査・研究し、自分の思考・個性をミックスして発信する創造的な探求学習を英語で行います。 外国の文化や生活習慣を調べ、知る、異文化理解の機会も持ちます。

「各国の地中世界を想像しよう」「オリジナルおもちゃを作ろう」「未知の惑星を 創造しよう」など、頭と手を創造的に使うプロジェクトを用意しています。

目的地アイコン3

大人があらかじめ、ゴールを想定した課題ではなく、子供達の疑問や興味をもとに プロジェクトは無限に展開していきます。

数週間にわたって一つのプロジェクトに取り組むため、レッスン以外の時間にも英語で調べたり、考えたりする習慣が生まれます。

月〜金曜日(90分)16:30~18:00
17:30~19:00
土曜日(90分)14:00~15:30
15:30~17:00

料金の詳細はこちら

 

Progress Program
プログレス個別プログラム
中学生〜

教科的な英語学習と主体的な異文化理解/探求型学習の二段階教育プログラム

従来の“知識の量”で評価する学習ではなく、
知識を使って新たな問題を発見、解決し、 また新しい知識を創造する力を育み、自ら考え・探求し・自分の意見とポジションを持つ習慣を身につけるプログラムです。

知識を活用できる力で学びを楽しみます。

共通のテーマをもち、自分たちで授業を作り上げ学び合う楽しさを知る環境です。

卒業生アイコン

教科的な英語学習

基礎学力として文法、語彙の知識を身につけ、教科的点数につながる英語力を養います。
「読む、聞く、書く、話す」という4技能をバランス良く体得します。

いい考えが浮かんだときのアイコン2(1)

新たなものを創造する探求型学習。

ひとつのテーマを「調査・研究、組み合わせて 新たなもの(価値)を創造する」といったプロセスを通して、早期の探究心を育む体験型教育、自分で疑問を考え抜く姿勢を学びます。

世界を表現したいときに使うアイコン

世界を体感するアクティビティを通し、異文化を理解し、地球規模で物事を考えられるグローバル・マインドを体得します。

日本の文化との違いを意識しながら、学んだことを英語でプレゼンテーションしま す。

月〜金曜日(90分)個別対応です。
時間はお問い合わせください。

料金の詳細はこちら

Grandir Cross-Curricular Hands-on
English Education

Kinder Class

In our school we try to give children the fundamental English skills they need for basic conversation by using an entirely English environment.

Our aim is for them to rapidly pick up new words from conversations with teachers and peers, as well as reinforcing learning through motions and gestures during the lesson.

We focus on the development of every child as an individual and independent learner.

The children are encouraged to work together, use of their imagination and develop communication skills, among other skills.

We animate them to explore, create, and work on their own ideas.

The curriculum for the “kinder” lessons is based on different stories from the Oxford Reading Tree.

Those stories are read out loud by the teacher and change at least every two weeks.

The teacher will think of story-derived activities for every lesson to let the children absorb and put the newly-learned vocabulary and expressions into practice.

This includes physical, as well as creative activities.

Our goal is to build an interactive environment with lots of activities, playing, singing and dancing to engage them in a fun education.

Once a month, we have a special dance class, where two professional dancers come to the class to teach the students English and creative movement. Dancing can help students to not only learn English through active motion, but also teach children to express their feelings through creative movement.

Apart from learning the language, through dance, students are able to explore the amazing things our bodies can do, leading to increased self-confidence.

In the Japanese society, children are not often taught how to express themselves, or how to build their confidence; the weekly Kinder classes and dancer classes create an opportunity to learn both.

Elementary Class

The curriculum for the “Elementary” lessons is more independent as we try to encourage the children to think more about their interests and express them to the teacher.

Students develop a sense of self through various projects.

The curriculum consists of two main areas, exploring and inventing.

As the world becomes increasingly connected, it is necessary for children to learn the importance of thinking with a global perspective.

The children learn about different cultures, animals, geography, biology, astronomy, etc., while exploring their interests through creative activities.

Learning about many different topics also increases the students’ English vocabulary span and expressions.

The other important aspect of the Elementary class is inventing what does not yet exist.

Students are given the chance to think outside the box, while using the knowledge that they gained in class and everyday life.

We strengthen their use of imagination by letting them think-up new inventions for their interests.

By doing so, in this class, students not only acquire new facts, but are able to digest and use the information they learn every week.