世界への第一歩を。安心して、うちの子らしく。

これからの子どもたち、気持ち次第で「世界」はとても近いところにあります。
地球の裏側で起きていることをリアルタイムで知ることができ、国々の距離感が大きく縮まり「つながる世界」である今、子ども達の未来の活躍の場はとても開かれ、たくさんのチャンスに溢れています。
英語は子どもたちの未来の可能性を広げるものです。
いままでは “International” 世界地図を広げ、自分の国を中心に様々な国々を見てきました。

世界で行われている教育はどうでしょう?
“Globe 球 → Global グローバル” 地球儀の軸を外し、自分の国を含めた地球儀全体を大きな視野で見るように、多様性を受け入れる感性を養う教育がおこなわれています。

8d3174605b10aa1398c8c2714910ad14

グランディールでは、子どもだからこそ上質なものを用意することを大切にして、教科的な英語を学びます。
その英語の知識を使いこなし、自主的な探究心を持って取り組む Hands-on Learning Experience (実体験)型学習で「学ぶ喜び・意義」を知ります。
子ども達の好奇心やエネルギーを活かし挑戦する気持ちを引き出しながら、グローバルな社会で活躍できる英語力と感性と個性を磨きます。

子供の積極的な姿勢を引き出すためのアプローチ、チャイルドセラピスト、チャイルドタッチセラピストの資格を持ち、国際食学協会の食育・フードセラピーに関する専門的知見から、「心」と「食」の観点で、子育てをサポートしていくノウハウも備えています。

① 子どもだからこそ上質なものを

幼稚園児プログラムの特徴

幼稚園クラスの詳細はこちら

Grandirのプログラムで使用するのは、イギリスの小学校で国語教科書として使用されている『Oxford Reading Tree』。

この教科書はネイティブの子ども達の日常生活の楽しいひとこまがストーリーとなり、絵がとても魅力的で、心の教育にも繋がるマナーの要素も入った質の高い教科書です。

「耳作り」のために朗読CDを組み合わせて楽しく英語を学びます。
自宅で見聞きした物語をお教室で自分のストーリーとしてロールプレイし、ストーリー実践によって心を動かしながら学ぶことで自然な英語が身につきます。

テキストのオリジナルCDは、英国TVの子供向けプログラム制作にも携わったネイティブが吹き込んでいます。

クラスを担当するのも、インターナショナルスクールのスタッフなど、英語と教育のスペシャリストです。

英語を特別なものととらえず、早期に英語ネイティブに近い発音とリスニング力、英語のコミュニケーション能力を身につけます。

※日本語と英語とでは音域にも差があります。2,3歳頃までにネイティブの英語をたくさん聴くと、英語の音域をしっかり聞き取れる耳になります。3歳以降は正しい音を繰り返し聴くことで英語の音域を聞きとれるネットワークを作っていきます。

体操(幼稚園クラス)

f29c744f5f62a6b039b94e3313130e18-150x150医療面からもサポートされた、こどものためのトレーニング知育スペースがグランディール幼稚園クラスのお教室。

幼児期に得たい36の動作もこのお教室で網羅でき、運動で脳の働きも活性化しながら、英語の学びに良い影響を与えていきます。

Grandirでは、定期的に体操もプログラムに組み込んでいます。
現役の体操選手を招き、様々なスポーツに繋がる運動の基礎および複合能力を教えています。

運動を通じて「できないことができるようになる」自分を信じる気持ちが育まれます。

小学生プログラムの特徴

小学生クラスの詳細はこちら

IMG_5501

教科的な英語学習と主体的な異文化理解の二段階教育で世界につながる英語力を身につけます。

英語をツールとし、世界を体感するアクティビティを通して異文化を理解し、地球規模で物事を考えられる”グローバル・マインド”を体得するプログラム。

ひとつのテーマを「調査・研究、組み合わせて新たなもの(価値)を創造すると
いったプロセスを通して、早期の探究心を育む体験型学習、ワクワクする気持ちでまだ見ぬ新たな価値をクリエイトしていくプログラム。

自分で問題を考え抜く姿勢を学びます。
多様な価値観を大切にする心を育みます。

英語耳や根源的な自信は、子どものときにこそ育まれます。
だからこそ、子どもたちに上質なものを用意することを、Grandirは大切にしています

 

② 1人ひとりの個性を育み、力を伸ばす

 

セラピストの資格を持つ教室代表者がいつも心がけているのは、子どもたち1人ひとりの性格を見ながら、声のかけ方を工夫すること
得意なことを発揮してもらう機会をつくり、いきいきと参加してもらえるクラスをつくり上げています。

入会時、心配そうに「うちの子は人見知りで……」とおっしゃる親御さんもいます。しかし、心配ありません。
Grandirのプログラムでは、子どもたちの好奇心を活かし、挑戦を引き出します
挑戦し、「できた」を味わうことで、子どもたちは自信を手にします。
自信に支えられた子どもたちは、お互いに応援し合いながら、何でも積極的に楽しみます。

③ 保護者様とともに

Grandirではよく、親御さんに2つのことをお話ししています。

1つは、子どもの「できた!」の喜びを共有し、あたたかく褒めていただきたいということです。
子どもの自信や安心を育むのには、親御さんからの言葉は欠かせません。

そして、もう1つ。子どもにこれからどのような人になってもらいたいかを考え、社会の中で生きていく姿をイメージしていただきたいとお願いしています。
それを思うとき、先回りして引いていた手を少し緩め、自由に活動する子どもを見守ることも必要になってくることでしょう。

子どもとの関わりをより良いものにするために、Grandirもお手伝いしたいと思っています。

教室代表者は、世界の教育事情に精通し、チャイルドセラピスト・チャイルドタッチセラピストの資格も持っています
親御さんの子育ての疑問・不安などに、専門的見地からお答えいたします。

toptop

 

ロゴにこめた想い

≪ Grandir(グランディール) ≫ は、フランス語で ≪ 成長 ≫ 。
子どもが世界に踏み出す「成長」の第一歩を、お母さんとともに見守りたい。
縦横無尽に個性の枝をのばせるように、この時期にしっかりと根をはってほしい。
そんな願いをこめてつくりました。母と子(Mere et Enfant)のためのお教室です。

お気軽にお問い合わせください。090-3420-3305

お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせ下さい