価値観が多様化している今、正解は一つではなく、自分らしさと考えを持ち、他を理解し尊重することが大切です。
今、子供たちが身につけるべきは、目標を自分で選び、様々な価値観を認め、自分だけでなく仲間とともに発展し行動することです。

グローバルマインド教育

気持ち次第で「世界」はとても近いところにあります。
国々の距離感が大きく縮まり「つながる世界」である今、子ども達の未来の活躍の場はとても開かれ、たくさんのチャンスに溢れています。

英語は子どもたちの未来の可能性を広げるものです。
いままでは “International” 世界地図を広げ、自分の国を中心に様々な国々を見てきました。

世界で行われている教育はどうでしょう?

自分の国を含めた地球全体を大きな視野で見るように、多様性を受け入れる感性を養うGlobalな教育です。

グランディールでは

グランディールでは、子ども達の好奇心やエネルギーを活かし、挑戦する気持ちを引き出しながら英語を学びます。

英語の知識を使いこなし、自主的な探究心を持って取り組む Cross-Curricular Hands-on English Education 実体験型英語学習で「学ぶ喜び・意義」を知り、グローバルな社会で活躍できる英語力と感性と個性を磨きます。

英語耳や根源的な自信は、子どもの時にこそ育まれます。

グランディールでは、子どもだからこそ上質なものを用意することを大切にして英語を学びます。

子どもの積極的な姿勢を引き出すためのアプローチ、チャイルドセラピスト、チャイルドタッチセラピストの資格を持ち、国際食学協会の食育、フードセラピーに関する専門的知見から、「心」と「食」の観点で、子育てをサポートしていくノウハウも備えています。

 

 

toptop

 

ロゴにこめた想い

≪ Grandir(グランディール) ≫ は、フランス語で ≪ 成長 ≫ 。
子どもが世界に踏み出す「成長」の第一歩を、お母さんとともに見守りたい。
縦横無尽に個性の枝をのばせるように、この時期にしっかりと根をはってほしい。
そんな願いをこめてつくりました。母と子(Mere et Enfant)のためのお教室です。

お気軽にお問い合わせください。090-3420-3305

お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせ下さい